ダウンジャケットの楽天ショップ徹底比較、多くの注目を浴びてる注目品になりつつあります

Pocket

ウェブエンジニアなら知っておくべきダウンジャケットの3つの法則

昨日の日光はこんな感じ↓↓↓
雨はさほど降らなかったけれど靄が街のすぐ上まで下がってきていて…
寒い極寒
日光ナメてました。六月なのにこの寒さジモティーの参加者は皆さんダウンジャケット着用、さすがです
寒い(しつこい)し雨もようだしお客さん少ないかな…と思っていたら全然そんなことはなく。
けっこうな盛り上がりでSASAMEKI市無事終了いたしました。

おいでくださいましたお客さまSASAMEKI市出展者の皆さまそしてSotto Voce(そっとぼーちぇ)店主殿
ありがとうございました
次回ニワニワパーティーもよろしくお願いいたします

めいあの占いイベント↓↓↓
急きょ決定書斎の魔女めいあの猫タロット占い in ニワニワパーティー(日光・ハーブショップ&カフェ そっとぼーちぇ)
7月8日(日)  10:00〜不明たぶん、ひっそりと闇に紛れて隅っこで占います???15分 1,000円より

書斎の魔女めいあの猫タロット占い in 猫家大宮店☆夏本番スペシャル
7月10日(火) 17:00〜22:0015分 1,000円より

ダウンジャケットにうってつけの日

昨日は寒かったですね~!見頃を迎えたツツジの花を撮ろうと外へ出たけれど、たちまち震え上がってしまいました。気温そのものも低かったし、何より風が冷たかった!風薫る五月なんてどこの話? といった感じ。部屋に戻ってダウンジャケットでも着てこようかと思ったほどです。この春から初夏にかけては、本当に寒暖差が大きいですね…天気予報を見ながら一喜一憂。みなさんは体調など崩されていませんか?お互いに気を付けて過ごしましょう…
では、時ならぬ寒風に震え上がりながら撮ってきたツツジの花をご覧下さい。まだつぼみも多いけれど、満開になる手前の、ちょうど見頃の花模様だと思います。

雨上がりに咲き誇るツツジの花。瑞々しく、美しいですね。
雨の滴の残る花。叙情的という言葉がぴったり。
もう1枚。不思議なことに、葉っぱには水滴が残っていません。何故でしょう?
曇天の下で真っ白い花というのは難しい被写体ですね。少し平板になってしまう…手前に、まだ残るつぼみを配してみました。今日は晴れて気温もそれなりに上がっているので、花開いたかな?
こういった植え込みのツツジの花は、どんな色の花が咲くか、ちゃんと計算されているのでしょうか?どこも絶妙にバランスされている気がします。植木屋さんのセンスなのかなぁ?だとしたら、すごい!

もっと粘って撮りたかったけれど、もう寒くて寒くて、手もかじかんでしまって、しまいには頭も回らなくなってしまって、空もどんどん暗くなるし、これ以上続けられない! と思って、1時間くらいで撮了としました。「粘りが利かなくなってきたな…」と、心の中で苦笑い。ま、寒いのは苦手なので、あの寒風の中、がんばった方でしょう。そういうことにしておきましょう…(笑)

ちなみに、咲き始めの頃はこんな感じ。

寄り添う咲き方も初々しい。

ツツジの花言葉は「節度」「慎み」。咲き誇る様子からは思いもつかない言葉だけれど、どんな謂れがあるのでしょうね?

なんだか最近はすっかり「花を撮る人」になっていますが…でもやっぱり花の季節に花々を撮るのは楽しいです。もう少し撮り方を工夫してみたいなぁ…僕は道すがらの花を撮っているだけなので、なかなか難しいですが、花に出会った時には、出来るだけ瑞々しい感性でいたいものです。そして、美しい光に恵まれるといいな!

そんなわけで、猫唄的花便りツツジ編、でした!

コメントは受け付けていません。