口臭の問題

Pocket

社会問題にまで発展している口臭ですが、悩んでいる人が増えているようです。
口臭によって周りの人に迷惑をかけている状態をスメルハラスメントと言うのです。
一般的に問題となっているパワーハラスメントなどとまったく次元は違うのですが、それを同じレベルの問題にしている人がいるのでしょう。
本当に口臭で悩んでいる人がいるのでしょうか。
口臭の改善方法はたくさんありますが、多くの人が対策をしません。
それは自分では口臭がわからないからです。
現代人は特別に口臭が強くなってきたわけではありません。
これまで問題にしていなかったことを問題にする人が増えてきたのです。
これはよい傾向なのでしょうか。
誰が得をするのでしょう。
口臭の改善方法として販売されている対策グッズのメーカーでしょう。
インターネットなどで社会問題となっていると言う表現はかなり眉唾物です。
どこにもその根拠がないからです。
歯磨き粉メーカーやサプリメントメーカーがたくさんの人にアンケートを取った結果などであれば、ある程度信ぴょう性があるでしょう。
私たちはインターネットから情報を得ることが多いのですが、その情報の信頼性には十分な注意を払わなければなりません。
本当の問題は何なのかを考えることが大切です。
人の意見ではなく自分で考えることです。
そうすれば、口臭が問題であるかどうかわかるでしょう。
そうは言っても人の口臭は誰でも気になるものです。
我慢することが良いことなのか、相手に文句を言うかは難しいところです。

コメントは受け付けていません。