海外口臭対策事情

Pocket

口臭対策のススメ

噂の「オロルケア」試してみました
【特徴】手軽な口臭エチケット、美的ラボ オロルケア。少し舐めてから飲むだけでOK。口の嫌なニオイにアプローチします。口のクサさの原因は口内フローラと腸内フローラの乱れ。オロルケアは口内と腸内をWでアタックして口臭対策を叶えます!爽やかな酸味のあるベリー味のタブレット。食後の口臭予防はもちろん、気分のリフレッシュにも最適。
うちの旦那の口臭が前から凄く気になっていたので、今回は旦那でやってみました元々きつかった口臭が、お腹が減るともっときつくなっていたのは、腸内フローラの乱れなんですねだから、口臭ケアのみのタブレットじゃ一時しのぎにしかならなかったのだと痛感
このタブレットは口内と腸内のWアタックなので、臭いの根本から対応してくれるものだそうです
早速旦那に1日2回、1回1粒を舐めてから飲み込ませました。爽やかなベリー味で食べやすいとのこと。水無しで飲めるのが場所を問わないので便利。ただ、噛みそうになるので、そこだけが注意ですね
飲み続けて1週間で、あら?ちょっと違うなと感じました今までは正直嗚咽レベルでしてそれがまだいける
そして更に1週間後、そんなに感じないさすがに完全空腹の仕事帰りは少し臭いましたが、これはもう多分他所の人も同じだろうと思います全然いけますねこんなに効果が出るもんだとは思わなかったです旦那自身もやっぱり気になってたので、かなり喜んでます

ニンニクなどの料理時にも、次の日の口臭をおさえてくれます凄い効き目。これで曜日に関係なく好きなものをいつでも食べれますね
これはずっと使い続けていきたいものです
定期コースだと、1回4950円(税抜)が1980円(税抜)で送料無料になるお得コースがあるので、これからも絶対使い続けていきたいです

ランボー 怒りの口臭対策

なんとなく最近疲れてきた。お昼くらいリラックスしたい。そんな時、コンビニで売っているジャスミン茶を買って、飲んでみるとジャスミンの香りでリラックスできますよね。ジャスミン茶はリラックス効果だけではなくて、体臭予防にもなるそう。その真実を確かめるために、実際に1週間、試しに毎日ペットボトル1本のジャスミンティーを飲んでみました。体臭改善を期待できる飲み物としての、ジャスミン茶の効果を検証してみました。その前に、巷でいわれているジャスミン茶の効用について軽くおさらいします。お茶で体臭改善?ジャスミン茶のメリットデメリットリラクゼーション効果が高いジャスミン茶。あのどくどくのいい香りの正体は『ベンデルアセテート』という香り成分です。このベンデルアセテートには副交感神経を活発にして、体をリラックスさせる効果があります。緊張しとき、ストレスを感じているときに自律神経を整えてくれます。例えば、人間関係によるストレスで今にも家に帰りたい…そんなときは精神性多汗症に苦しむことがあります。そんなとき、冷静になって発汗もおさまり、心を落ち着かせてくれる働きがジャスミン茶には期待できます。ストレス軽減に効果がある時点で、体臭改善する飲み物として日々の生活に取り入れたいところです。ホルモンバランスを整えてくれるジャスミン茶には女性ホルモンのバランスまで整えてくれる効果も期待できます。生理不順や更年期、月経前症候群などの予防や改善に役立つそう。ちなみに、女性ホルモンバランスが乱れてしまうと、男性並みに皮脂分泌することもあるので、おやじ臭に女性が苦しむことも…生理前の女性はイライラしたり、気分が落ち込んだりすると聞きます。そんな時、ジャスミン茶のリラクゼーション効果で心を落ち着かせて毎日過ごすこともできるのではないでしょうか?抗酸化作用ジャスミン茶にはビタミンC、ビタミンE,、カテキンを含みます。これらの成分は体内の活性酸素を減らしてくれる効用があります。特にカテキンには、強い抗酸化作用がありビタミンEの50倍以上、抗酸化作用があります。活性酸素は、加齢臭や脂体臭などの原因にもなる厄介なもの。皮脂を過酸化脂質というニオイ成分の元凶を作り上げるのです。また、血管をさび付かせたり、内臓機能、特に肝機能の低下までさせ、毎日の活力をあなたから奪ってしまいます。活性酸素だけは、早めに減らす対策をしたいところ。脂肪吸収効果と殺菌効果これはおなじみカテキンの作用です。体脂肪の吸収を抑える、カテキン成分を凝縮したお茶まであるくらいですから、もうおなじみですよね。加えて、カテキンには殺菌効果まで期待できます。よく、体臭対策用品にも緑茶カテキンやカテキンという成分表をよく目にします。カテキンにはニオイ成分の吸着、酸化還元反応によって、イヤな臭いを消したり、ニオイの原因の細菌繁殖を抑えることで体臭対策としても期待大。特に口臭対策としてジャスミンティーは活躍します。昼食後のジャスミン茶は、おしゃれなだけでなく口臭まで抑えてくれますのでおすすめ。ジャスミン茶を飲むデメリット‐注意すべきなのは水分補給!ジャスミン茶を飲むデメリットはないです。が、注意していただきたいのが、ジャスミン茶以外の水分補給。なぜならば、お茶全般利尿効果が高いです。お茶を飲みすぎると、想像以上にトイレに行く回数が増えて、体内から水分が持っていかれます。そうなると、血液のドロドロしてくることになる。もともと血液中には解毒しきれていなかった微量のニオイ成分も溶け込んでるので、血液中の水分が減ると、水分で薄められていたニオイ成分の濃度が高くなってしまうです。この濃いニオイ成分が汗となって体外へ出ると、それはもう激臭になることもあるので注意が必要。おすすめの飲み方は、食事後[朝でも昼でも夜でもOK]にホットのジャスミン茶を飲むこと。それ以外では、ミネラルウォーターもしくは当分少なめのポカリスエットがおすすめです。ジャスミン茶を一週間飲み続けた結果さて、ようやく本題の結果発表。上記であげた飲み方[昼食後に一本のペットボトル]で、7日間ジャスミンティーを飲んだ結果、体臭は少しだけ改善した気がする?という微妙な結果です。ただ!睡眠の質は前よりもよくなったと思います。なぜなら、寝起きがよくなったので。やっぱり食べ物で体臭改善するのは時間がかかります。早急に、体臭を消したいという方は体臭サプリメントを使うと即、違いを実感できますよ。それか、ベジタリアンになる決心をすること。ホントにベジタリアンになれば、速攻で体臭なんでなくなります。恐るべし欧米食文化です。ちなみに、体内からジャスミンの香りがする体臭サプリメントもあります!まとめジャスミン茶には確かに、体臭を改善させる可能性はあります。ただ、少しだけ時間がかかると思いますけど。体臭対策に焦っていない方は、ジャスミン茶で体臭対策にチェレンジしてみてください。もしかすると、女性の場合すぐに結果が表れるかも。良い結果がでたら、教えてください、参考にさせていただきたいです!ちょっと長くなりましたが、ここまで読んでいただきありがとうございます!もしよろしければ、本ブログの応援よろしくお願いいたします。
人気ブログランキング

コメントは受け付けていません。