口臭対策 世界初を、通過点に。

Pocket

フランス革命からの視点で読み解く口臭対策

焼き肉好きのための肉がさらに楽しくなるサービス、

「肉会」
http://nikukai.jp/

…にはおごるボタンがついています。↓

なんでついてるのかっていうと、
なんとなく、そういう機能があってもいいんじゃないかと思ったわけですが、
(まあ深い話しはまたいずれ)
その話をきっかけに、友人とこんな会話をしました。

♂「男に生まれたせいで、おごらなきゃいけないから男って大変だよな」

私「でも女の子は美容費が半端なくかかってるんだよ。それ計算したら釣り合うかもよ?」

♂「とはいえ、男を落とすのに、必須なのは化粧だけじゃない?つまりネイルとかは必要経費じゃなくて自己満足なわけで。男にとってネイルしてることが『付き合いたい』にはならないと思うんだけど」

私「といいつつ結局男の子はネイルにも行ってるようなオシャレを楽しむ心の余裕と、
細部にも手を抜かない女の子が好きだとは思うけどね」

…化粧は必要経費って名言だと思います。


まあそれは置いといて、

こんな会話をきっかけに、ふと
一体私たち女子はいくら美容費、
(まあ婚活費みたいなもんだよね)
に使っているのか気になってきましたので
計算してみました。

化粧品はピンキリなので、
高ければクリーム1本12万円とかいうのもあるし
安ければ100円ショップでも売ってるので
適当に感覚値で。
あくまではあちゅうの主観です。

●1か月に1回
よもぎ蒸し    3000円
美容顔筋矯正   14000円
マッサージ    6000円
ネイル    10000円
まつげエクステ 10000円
プラセンタ注射 2000円×2 
フォトフェイシャル 10000円

●2か月に1回
美容院 10000円

●3か月に1回
ファンデーション 5000円
マスカラ  2000円
アイシャドウ 5000円
アイライナー 2000円
チーク(半年くらいもつ)
洗顔料5000円
メイク落とし 2000円
化粧水 2000円
乳液 2000円
美容液 5000円
香水 5000円
リップクリーム 1000円
マスクとかパックとか 2000円

…これ計算したら一カ月の美容費用
7万円軽く超えるね。
7万て!家賃か!
■□■□■□■□■□

【追記その1】:7万円は私がリアルに使っている額ではなく、
あくまでシミュレーションで、「意外とかかるよね」という例です。念のため。
あとそれぞれの値段は思いっきり適当です。
そもそも私、ネイルとか行ったことないんだーヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ
あと今見たらチーク、値段入ってなかった。
でもこうやってみていくと、「意外と私使ってた!」って人、多いんじゃないかなーと。

■□■□■□■□■□

これにお洋服、アクセサリー、バッグ、サプリメント、
入浴剤、口臭対策のミンティアやフリスク、
「1つちょうだい」と食後にあの人に言われたいがための粒ガム、
ワキ汗対策の制汗スプレー、
人によっては痩せるためのジムやヨガやダイエット教室や、
なんとなく買っちゃう美容ドリンクやら、
あ、あと、私脱毛も通ってるし、
脱毛しててもシェイバーとシェイビングクリームは必須ですし、
シャンプー、コンディショナー、トリートメントも
高いの買ったら一か月のお小遣いはなくなるレベルだし、
それからそれから、メイクは化粧品だけを買えば出来るってわけではなく
鏡やブラシやビューラーや、ちっさい鉛筆削りみたいなやつやら、
道具ひと揃いがこれまたひと財産なわけで、
髪の毛にはコテ、アイロン、ヘアスプレー、ヘアオイル、ゴム、カチューシャ、
シュシュ、たまにパーマやカラーや頭皮エステが必要なわけで、
そういうことをするための銀座や表参道へ行くっていう交通費はこれには入っていないわけで、
そういうことを抜きにしたって、可愛く見せるためのファンシーな雑貨、
本当は邪魔なだけのやたら大きなキーホルダー、
「スタバなう」とつぶやいて女子力をアピールするためのスタバ代、
カメラ女子を装うためのミラーレス一眼とか、
あとはモテ本、美容本、婚活本、
もうめんどくさくなってきたので、
しかももはや美容費ではない気もしてきたし、
あとは誰か計算してください。

それにしたって、私たち女の子は
今の形態にいたるまでに総額いくら払ってんだって話ですよ。
(で、男の子たちよ、君たちは、一体いくらかかっているの?)

とにかく言いたいのは、
肉会のおごるボタン、
是非ご活用ください、せっかくつけたし、ってことです。
(別に女の子がおごるボタン使ってくれてもいいのです(*^ー^)ノ)

おしまい。

■□■□■□■□■□

【追記その2】:この記事、4600RTされたんだって。

この記事を見て知った↓

「化粧品に月7万」のバズに見る、成功するソーシャルメディアマーケティング戦術 | ihayato.news

・°・(ノД`)・°・

キレナビの宣伝も書いておけばよかった…。
フォトフェイシャルとプラセンタの価格はキレナビの最安価格です。
キレナビでは、美容医療クーポンが最大80%オフ。
キレナビなら、あなたに7万円も使わせない。(´・ω・)キリッ
…なんてね。私の美容費が7万円みたいなバズり方で困っちゃうよホント。

美容クリニックの最安クーポンサイト – キレナビ

じゃあまたねー。ちゃおちゃお。

世間では常識の口臭対策です。

今日の目です↓↓
エメラルドグリーンのペンシルアイライナーでピーーっとラインを入れました
育休復帰してはや半月!復帰先は今までと違う店舗だったので新しい人間関係の中での仕事復帰でした。
復帰先の店舗はみなさんいい人ばかりで毎日楽しく仕事をできています!
初出勤の日のお昼休憩に、一緒に休憩になった20代の女子と話をしていたら、
いきなりこんなこと聞いてごめんなさい。目って生まれつき二重ですか?メザイクとかですか?
っていきなり質問されましたー!笑
油断していたのでとっさに
え?あ、これ生まれつきだよー!でもメザイクしてたら二重になったんだー!
って答えてしまいました 笑どっちやねんて感じの返答 笑

20代女子は、
いいなー。私、目がコンプレックスで……
といつまのか目の人生相談になり、
その子は埋没を視野に入れているけど、切開が第1希望だけどダウンタイムと金額と見た目の心配をしている様子で……
めちゃくちゃ私で良ければ相談のりたい!と応えたかったけど周りにもたくさん人がいたから聞き手に回るしかなく……
というか初対面でもやっぱりこの二重違和感あるんだな 笑でもそれもすべて想定内で手術したのでオールOK
仕事の日のメイクが本当にラク!二重切開いまのところ成功!

そしてそして、、接客業の私が育休中に、お客さん目線で買い物をしていて気づいたこと。
ちんぷんかんぷんな接客する店員が多い!服屋でも化粧品でもなんでも!
ペラペラ説明してくるのにわたしの中の疑問解決や買いたい欲求に全然当たらない。。
さらにわたしから質問やリアクションしてもやっぱり説明が全然私に響かない。あれなんなんですかね?
答え的にはズレてるわけじゃないのに、聞きたいのそこじゃないんだよなって話をずっとしてくる店員。。時間がただ流れていく。
真顔でうんうん聞いてるけど全然集中してない私。

あれなんなんですかね?笑(2回目)

あと口臭気になる事も多かった💦
てなわけで、私が仕事復帰した今、
お客様優先、お客様目線の接客を毎日心がけよう!と決めています。
あと、口臭対策も!笑

当たり前なんですけどね 笑

今までの私は自分がなりたい販売員を目指して働いてきました。売上をたくさんクリアできて、顧客もたくさんいて、知識があって、技術があって接客もスマートで、、とか。

もちろんそれも最低限必要なんだけど、、

独りよがりの販売員にだけはなりたくないから 、、

まずは目線をお客さまに合わせて売り場を作ったり商品選びのお手伝いしてみようと思って働いています!

またこの人から接客されたいなって思うのはどんな時?と、友達に聞いたら、選んでもらった服や化粧品などをつけていて人から褒められた時かなー!と教えてくれました!
確かに確かに!
てことは、ただ売るんじゃなくて買ってからのお客さんの事まで考えて接客したいなって考えました。
私がお客の立場で購入する際は購入時の接客が素敵だとおまけで気分もよくなるタイプなのでかなり接客で左右されます 笑

あと昔から心がけていることは、
お客さんがその日出会った店員達のなかで私の接客の笑顔が1番になるようにと思って接しています。結果は確認出来ませんが 笑
手抜きせず接客しています!
接客は奥が深いー

コメントは受け付けていません。