口臭の原因

Pocket

口臭を失くしたいと思うのならば、まずはその原因を知ることから始めましょう。
原因を取り除けば、口臭も自然となくなるのです。
歯磨きによって口臭が抑えられると考えられていますが、それだけでは不十分です。
生活習慣の中に歯磨きを入れておくことは当たり前ですし、昼間は歯磨きをしない人が多いでしょう。
それでも口臭が気になってしまうのですね。
さて、口臭の原因ですが、いくつかのことが考えられます。
虫歯や歯周病は口臭の原因として一番多いようですね。
まずは、口の中の歯をきれいにすることから始めましょう。
歯周病や虫歯の予防には歯磨きが一番ですよね。
それから、呼吸の仕方によって口臭の度合いが違うことを知っていますか。
睡眠中に唾液の分泌が減少します。
その時の呼吸の仕方によって、口臭が出てくるのですね。
寝る前に緑茶を飲むことによって、口の中を消毒することができます。
それから、花粉症などの鼻の病気にかかっている人の場合は、鼻の粘膜が口臭となるようです。
つまり鼻水の臭いが口から出てくるのですね。
これは歯磨きで治ることではありません。
花粉症を抑えることが対策となります。
それから、口内炎になりやすい人も口臭が強くなります。
口の中の雑菌が口内炎の原因ですが、口臭もそれによって強くなるのです。
口の中を清潔に保つことが一番なのですね。
それからタバコも口臭の原因となります。
タバコを吸っているのですから、口の中がタバコ臭くなるのは当たり前ですよね。
その他にもいろいろな原因が考えられます。

コメントは受け付けていません。