きちんと学びたいブックマーカーのためのお兄系入門

Pocket

放浪者からの視点で読み解くお兄系

【大人のためのトレンド学】今までの記事はこちらから。   https://ameblo.jp/nofashionolife/themeentrylist-10102886775-9.html 先週の大人のためのトレンド学はこちらから。    
 トレンドには必ず流行り廃りがある。流行に乗ればまだいいんですけど、廃りに乗ってしまうともうダメ。今時ドヤ顔でおっさんがお兄系のファッションをしてたり、今更おばさんがエビちゃんOL系のフルユワのファッションをしてしまっていたりと、イタい大人が出来上がってしまいます。まあ、今何も考えずに原宿系や三代目の真似している若者も、5年経ったら同じ立場になると思いますけどね。若さと勢いだけでオシャレしている若者たち。 こういう人って、昔買った服を大事に着ている人もいるんですけど、わざわざネット通販で探して買って、古いトレンドでどやってる人もいます。古いトレンドを何も考えずに着ている人って、99%ダサいです。ごく稀に、本当にごく稀にオシャレな人もいますけど。 こういうの見ると、、、オシャレって自分を良く見せるためのものでしょ???って思います。似合う服や、自分を少しでも良く見せてくれる服を着て100の自分を110や120に見せるためにオシャレするもの。そのためにお金かけて、時間もかけて、何件もお店を回って試着して労力もかけているのに、ダサいとか古いって思われるってどうなの?って思います。     
                              
              ↓クリックお願い致します!

              人気ブログランキングへ

               本当にオシャレに興味が無い、オシャレすることに価値観が見出せない人はユニクロのセール商品をサイズが多少違っても底値で買えばいいんです。ブカブカでもピチピチでも、安かったから着ればいい。でも、そうじゃないってことはオシャレに見られたいんですよね?少しでも良く見せたいんですよね?それなのに120の力を注いで、、、30か40に見られるってバカらしくないですか?こんな言葉に騙されて。下手の横好き、下手の考え休むに似たり? まあ、ファッションやオシャレの価値観って突き詰めれば人それぞれ。なので古かろうが新しかろうが自分が満足していればいいんです。どれだけ古いトレンドでも、本当に自分が好きな服だったらいいんです。実際、古いって言われようがダサいって言われようが周りに左右されずに自分のスタイルを貫いている人って、カッコいいです。 でも、友達が来ていた服を横目で見ていていいなと思っていたけど、手を出す勇気が無くて何年も経って安くなってから、妥協して(本人はそう思って無いかもしれないけど、、、)着て人の後をついて行っているだけなのに、どやってる人間ってダサいです。こういう人って、トレンドに自分のポリシーを預けてしまっているんですよね。 オシャレするのに一番大事なのはポリシーだとONMは思います。でもそのポリシーを、トレンドに預けてしまってはダメです。また明日。      #oookickooo(キック)のファッション大図鑑 きくちあつこ
マガジンハウス
 Amazon.co.jpで詳細を見る    

お兄系じぶん、新発見。

コメントは受け付けていません。