社会人なら押さえておきたいお兄系

Pocket

お兄系を眺めるだけでもシアワセ♪

お兄系を身近に感じる

最近会社の露出が色々な所で増えているせいか沢山の方々にコンタクト頂いています。

大変有り難く嬉しいです。
また新しい方々との出会いがありました。

前回ブログでお知らせしたヒルズの虎・甲田英司社長の(株)ロイズ・インベストメント・パートナーのNさん、Fさん。

僕の誕生日だという事をブログでチェックして頂いていた様で

なんと、ケーキ持参で御来社して頂きました。
ありがとうございましたm(__)m
Nさん、Fさんおもろい事が出来そうですねっ。
今後共宜しくお願い致します。
こうやって何かのきっかけで知り合った方々と新しい試みを経て進展があるとワクワクします。

今週久しぶりに逢った福岡にある卸先『QueenQueen』のA店長。

彼等のお店、二十歳前後のスタッフだけで頑張ってるんですがスタート時は何も無かったんです。

今や社長のT君が都内に居た(1年前)学生の頃、
『地元(福岡)に帰ってお兄系のお店を開きたいんで協力して下さい!!』
て飛び込んで来たのがきっかけでした。

みんなで何度か話し合い、彼の熱意をかってスタートしたこのショップ。

1年経った今や、地元福岡では1、2位を争うお兄系ショップだそうです。

そして今月23日に開かれる一周年記念イベントに招待して頂きました。

こーゆーのめちゃくちゃ嬉しいですよね。

うちのヴァンキッシュで何か特別な事をした訳じゃ無いです。

オープンから1年間の間、彼等なりに悩んで店を伸ばす方法を考えて実行して来たからこその結果だと思うんです。

久しぶりに逢ったA店長の顔は活き活きしていて、まさに『希望に溢れる』って感じでした。
A店長

見た目は俗に言う『ギャル男』(笑

『ギャル男』

世間の目からはまだ支持がない文化なのかもしれません。

でも

『起業したい』

『絶対ビックになってやる』

『会社とはこうあるべきだ』

なんて実行する前から頭でっかちになってる口だけ野郎なんかより

全然カッコいい。
皆さん。
若い子達って勢いも行動力もあります。

よく

『そこが危うい』

なんて聞きますがそんなの実績出しちゃえば後からいくらでも修正できます。
とりあえずやってみる。
最初はこれが一番大事かなと。

だからオレも
ヤってみる。
色んな意味で。
涼(31)っす。
女の子って難しい。

はい。

こんなオチでごめんなさい。ごめんなさい。

コメントは受け付けていません。