甘え上手な女性になりたいなら

恋愛心理
Pocket

甘え上手で、守ってあげたくなる、そんなかわいい女性になりたいという方、多いのではないでしょうか。
ついつい何でも自分でこなしていたら、「君は僕がいなくても生きていける」なんて、言われてしまうこともあります。
でも、しっかり自立している女性ほど、男性に甘えることに慣れていなくて、ほんとうは助けて欲しい、支えて欲しいのにうまく男性にそれが伝えられない、と悩むことも多いもの。
そんな甘えベタな女性は、まずは、男性に小さなお願いをすることから始めてみましょうか。
ちょっと荷物を持ってもらうとか、高いところのものを取ってもらう、といった、ほんとうに小さな頼みごとでいいのです。
そうして、自分自身が、「男性に甘える」ということに慣れていけたらいいですね。
また、相手の男性の得意なことをお願いするのも大切なポイントです。
パソコンに詳しい彼なら、ちょっとした設定の変更などを見てもらうとか。
喜んで引き受けてくれますよ。
また、お願いをするとき、「~して欲しい」とストレートに言うよりも、「~してくれたら嬉しい」「~してくれたら助かる」と言ってみましょう。
相手も気持ちよく頼まれごとを引き受けてくれますし、相手の精神的負担を軽くすることもできます。
男性は、女性に甘えられたり、頼られたりすることに喜びを感じるもの。
ちょっと最初は恥ずかしいかもしれませんが、男性の恋愛心理をくすぐる甘えのテクニックを身に付けて、守ってあげたくなる女子を目指してみませんか。

関連記事
  • SNSの作法に見る恋愛心理

    多くの人が利用しているfacebookなどのSNS。気になる男性と距離を縮めたいときに、有効活用するにはどうしたらよいのでしょう。利用者の多いfacebookで ...

    2019/05/31

    恋愛心理

  • ギャップでくすぐる恋愛心理

    男性は、女性のギャップに魅力を感じると、よく言われますね。女性が男性にギャップをアピールするには、どんな方法があるのでしょう。たとえば、普段からドライでしっかり ...

    2019/05/31

    恋愛心理

  • アンナ・カレーニナに学ぶ恋愛心理

    『アンナ・カレーニナ』は、ロシアの作家、トルストイによって、1870年代に書かれた小説です。アンナ・カレーニナという一人の女性が主人公のこの作品は、発表当時はも ...

    2019/05/31

    恋愛心理

  • 声のトーンから読み取る恋愛心理

    身近な女性が、特定の異性と話しているときだけ声が変わっているとき、ありませんか?女性は、好意を持っている男性に対して、声がワントーンあがる傾向が強いそうですよ。 ...

    2019/05/31

    恋愛心理

トラックバック
トラックバックURL