モテる方法 100人乗ってもダイジョ-ブ


あなたは二次元の女の子をいつまで「○○は俺の嫁!」というつもりですか? こんにちは!恋愛アドバイザー@マツケンです  現実から逃げてませんか? 本当は気づいているはずです自分でも痛いことをしていると こんな偉そうに言っていますが 実は私大学2年までお気に入りの女の子のキャラを「俺の嫁だ」といっていた童貞でした アニメ、漫画が好きでそれに時間を費やしすぎていつの間にか時間が過ぎて  彼女が欲しいそう思ったときには周りに女子がいなくてどうしていいかもわからず  結局はバイトをして帰ってきてアニメ、漫画の二次元のお気に入りの女の子を見て満足して寝て起きての繰り返し  高校生のときは彼女なんてできなくてもいいと思っていた自分の考えがどんなに甘かったか  大学生になったら出会いがあるからと勝手な想像だけで何も根拠がないのに  その結果が大学二2年生まで彼女もできず二次元の女の子で満足していました  満足していたというか満足していると自分の気持ちに言い聞かせていたですね  しかしクリスマスやバレンタインデーなどのカップルがにぎわうようなイベントが来ると羨ましくて仕方がなかった  いつかはできるそう思いながらただ何となく大学生活を過ごしていました  するとある日にサークルの飲み会がありました。 サークルと言っても私の大学は工業大学だったため女子はいないので男だけの飲み会で 私と同じようにアニメ好きの先輩が彼女がいるという話をしていました  先輩は私と同じようにバイトもしており私の勝手なイメージですが その先輩も学校から帰ってきてバイトとアニメ、漫画をみる

といった生活をしているとばかり思っていました
  しかしその先輩は幸せそうに自分には彼女がいることを周りの人に話していました

 
 「嘘だろ??」

 
その先輩には失礼ですが

自分と趣味もやっていることも同じでかっこよくもないのに
なんで彼女がいるんだとびっくりしました

 
  「自分と一緒のアニオタのはずなのに 女っけなんて全くないのになんで?」
  驚きと同時にその先輩がとても羨ましくなりました

 
そしてついにその先輩がトイレに行くすきを狙って

 「どうやって彼女作ったんですか?」 と私が聞いてみると 「○○も彼女ほしいん? ならとりあえず俺の言った通りやってみ」
 と先輩は言いました  私は  「ん?」

と心の中で思いましたが

そのまま家に帰って
先輩からのlineを待つことにしました
ベットに横になってLINEを待っていると
先輩から 「まずお前が今彼女ができない理由を教えて」

そうLINEが来ました  その時当時私は女性の接し方とかLINEの仕方とかというより女性との出会いがないという部分に彼女ができない原因と考えていたので  「女の子との出会いがないです」
 
  と返信しました  先輩は 「大丈夫、とりあえず俺の言う通りに動いていればいつでも女の子と出会うことができるようになるよ」  と返ってきたのです  はじめは出会い系かなんか使って結局お金を使う羽目になるんだろうなそう思いながらも聞くだけきいてみてできそうだったらやってみよう と思ってました  するとどうでしょう その先輩からLINEで「〇〇をしてみて!」  とLINEが送られてきてその1つ1つの行動が本当に簡単でこんなんで大丈夫?  と思うようなことばかりでした とりあえずお金のかかりそうな事でなく簡単だったのでやってみようとなり  まず先輩の言ったことを3日続けていると同じ趣味繋がりで女性と連絡先を交換することが簡単にでき さらに先輩の言ったことを1週間続けていると ある変化が起こったんです  LINEをして間もない女性から 今度ご飯行かない?  そうLINEが来ていたんです!  先輩の言うことをただ1週間実践しただけで??  とびっくりしましたそこからご飯に行くまでの期間は先輩と服の買い物に行ったり髪型はこういったほうがいいよ  というように外見についてのアドバイスをうけて  ご飯にに行く前日はこういったところに気をつけたほうがいいだとかご飯食べた後はどうしたらいい  そういった細かいアドバイスをLINEで全部送ってくれました  そのおかげで無事デートも楽しく終えることができ 次の日の朝 次何日空いてる?  なんてLINEも来ていました!  すぐ先輩にそのことを伝えると ここからがスタートだよと言われて  次は LINEで相手を自分に意識させてしまう方法や  スタンプで相手の気をひく方法 というようなLINEでの方法を具体的により簡単に教えてくれました  その後2度デートへ行きました   デートの進め方や食事はどういった場所がいいのか一つ一つ教えてくれたのでデートもうまくいきデートが終わった後には  「また次も二人でどっかにいきたいね」 そうLINEが来るようになってました。   そしてついにその時がやってきました  先輩にもそろそろいいっだろうといわれていたので  私も次のデートで告白してやろう そう思っていました  告白までのスムーズな行きかたやどういった言葉が心に響くのか言葉選びまで先輩は細かく教えてくれました  そのおかげもあったせいか告白まではスムーズにいきあとは先輩と考えた言葉を言うだけになったのですが  やはり緊張してしまい考えていたことがすべて飛んでしまい  「好きです、付き合ってください」 シンプルな告白をしました  少し間が空き私の反対側にいる女性がニコッと笑って 「こちらこそよろしくお願いします!」 そういってくれたんです  驚きもそうでしたが生まれて初めてこれで彼女ができたんだ! そういった達成感がこみ上げてきて できたばかりの彼女の前で泣いてしまいました(笑)  家に帰ってもベットの上でずっとニヤニヤしてました  そしてついに 「二次元の○○が俺の嫁だ!」と言っていた私がアニメ、漫画の趣味が合い一緒に聖地巡礼のできるような彼女を手に入れることができたんです   私はただ先輩の言ったことを忠実に30日間続けただけなのに  こんな簡単に自分に合った彼女ができるなんて  よく考えたらお金も1回目のデートの時と2回目のデートの時の自分のご飯代だけしか払っていませんでした  下手に出会い系や相席屋なんかに手を出すことがなくてよかったと今になって思います  それからというものの 漫画やアニメの中でしか体験したことのなかった私がリアルのデートや彼女との旅行は私にはとても刺激的でした   自分たちの趣味の話を毎日するのはもちろんの事  一緒に聖地巡礼をするために一日かけて旅行に行ったり 記念日には二人で好きな料理を食べに行ったり どこにも出かけなくても家で自分のお気に入りのYouTuberを見たりと 彼女とこんなことができる私にこんな未来があるなんて信じられませんでした  ちょうどそのころ

 「お前どんな手使ったんだ?」

同じ大学の友達にそう言われました  「こいつも俺みたいなやつに彼女ができたから羨ましいんだな」  その友達は私とほとんど同じ時間を過ごしてきた友達だったので  「どうにかこいつにも彼女を作ってこの幸せを味わってほしい」  そう思い私は
先輩から教わった方法を
そのまま友達に教えました

 
友達も最初は 「ん?」

というような顔をしていました 
でも彼の中で私で作れたんだったら俺でも作れるだろうという気持ちがあったんでしょうね意外とすんなり行動してくれました
するとその友達は
 見事に私と同じ道を進みだし

                   

友達から

「デートに誘ってもらえたよ!」

などの喜びのLINEつぎつぎ来るように

なりました

 

そしてある日友達から

電話が来ました
  「この俺に彼女ができた信じれない」

 

相当興奮していたみたいで
何を話しているか
聞き取れませんでした(笑)
後日友達と話す機会があってその時に  「実はお前に頼みがある!俺が彼女できた話を友達にしたらさみんなその方法が知りてえっていうんだよだから教えてやってくんねえかな?」 そういわれたんです  みんなに教えに行くとなると厳しいよねと思っていましたが  その友達が思い付きで「スマホで見れるように資料にしたらいいんじゃね?」  私は確かにそうすれば自分がどこにいても教えることができる!  なんか自分の教えたことが広まることに快感を覚え  家に帰りパソコンでPDFにして送りました  するといろんな方から「ありがとう」というメッセージが送られてきてありがとうなんてめったに言われないから照れ臭かったけどとても嬉しかったです  こんなにもらってくれる人がいるんだったら他にもこれを必要としている人がいるのではないか?  そう考えたのでこれを書いてます  なのでもしよかったら試しに受け取ってみてください ただのプレゼントなのでいらなかったらごみ箱に捨ててもらっていいので
このLINE@に登録してもらえれば自動でプレゼントが送られるようになっています!  注意 このLINE@に登録することであなたの情報が流出、悪用されることは必ずありませんので安心してください   ところで
あなたは後どのくらい時間がありますか?

 
大学生活ほど時間があり
出会いがある時期は
もうこれで最後人生一回きりです
  
もう一度振り返って見てください

 
電車の中で可愛い子が自分の肩に
寄りかかってワンちゃんあるかも?

 
道を歩いていて
落し物をした可愛い子に
その落としたものを届けて
お礼言われてそのあとワンちゃんあるかも?

 
 あり得ません! 大学を卒業された社会人の方の 恋愛の悩みのほとんどは 出会いがないです  今のあなたが彼女を作っている
想像できましたか?

できなかった... 焦りますよね? 
でも大丈夫!  このPDFは

・今まで恋愛をおろそかにしてきて 今になって彼女がいないことに焦っている
・彼女がほしいでも 自分の趣味を理解してくれる彼女が欲しい
・趣味の時間とバイトの時間、学校での 繰り返しで楽しくないと感じている
という方のために作りました。

 
この方法を使うことで
金銭面でも負担がなく短期間で自分に合ったかわいい彼女を作れること間違いありません

 

もしあなたがいままでに

彼女ができたことがないということに

引け目を感じて行動できなかったかもしれません
でも安心してください

 
今回の方法では

もし自分が今まで  
彼女ができなかったとしても
相手に彼女がいなかったと
悟られないテクニック
も盛り込まれています

 

なのでもうそのことを

不安に思う必要はありません

 

このPDFの内容を少しお見せしますと LINEでのアプローチの仕方がわからない人必見!LINEだけであなたの好きな女性が性的対象と見てくれるLINE術

 

    
これを知ることであなたは
LINEだけで
相手に恋愛対象と
意識させることができます

どういう返事、時間、スタンプ、絵文字
女性は何を好むのでしょうか?

知りたくないですか?

知ってしまえばLINEが
あなたにとって大きな武器になる方法です

 

300人の女性に聞いた!女性の本能を揺さぶるカッコいい男性の理想とは?

 
女性はどういった目線で男性を判断し
彼氏にしようと思うのか?

どうせ顔が良くないとモテないんだろ!

そう思っていませんか?

しかしこれを知ることで
顔なんて全く関係なしにモテる方法が書いてあります
彼女ができるだけでなく
人間的にもかっこよくなれる事
間違いなしです!

誰にでも実践できるようにしているので
全く心配する必要はありません。

 

 

絶対成功!恋愛心理学を応用した初デートでもキスが可能なデート攻略法

 
デートがとても重要なのは皆さん知っての通りです

しかしありきたりなデートばかりしてませんか?

そんなデートで女性が喜ぶとでも?

 
これを知れば
女性がどうやったら満足いくデートができ、

またデートしたいと思うのか

女性の目線から書いています

 
どんな女性だとという密な部分まで
書いてあるので
成功すること間違いなしです!

初デートでキスまでいくことも!   私が先輩から受け継いだ方法をさらに恋愛初心者の方に簡単でわかりやすいように改良して作った最強のPDFになっています  このPDFは恋愛初心者向けに特化して作ったものです  なので上記に当てはまる方のみ受け取ってください     この方法を使えば

誰でも彼女を作ることができる

と確信しています

 

こんな綺麗ごとをいっても

あなたは信じないかもしれません

 

何も行動していなかった

あの頃の私も信じていなかったと思います

 

しかし

最初は半信半疑でもいいから

行動するということが
大切なのです

 

思う、考えることは誰にだってできます

それを行動に移せるか

どうかが今の自分を変える
鍵になっているのです!  そのカギを手に入れて自分を変えることができ彼女を作ることができれば  その彼女と好きなアニメの話をするのはもちろん  一緒にアニメや漫画の聖地巡礼に二人で語りながら旅行したり  家にいたとしても好きなユーチューバーを見て一緒に楽しんだりできる ここに書いてあることだけではありません あなたの中で彼女ができたらその彼女と何をしたいのかきちんと想像してください  しかしここで行動できなかったら今までの生活と何も変わりません  その行動するか決めるのは あなた次第です!  決心ができた方は↓↓↓↓↓↓↓   ここまで見てくださりありがとうございます 恋愛アドバイザー@マツケン 

モテる方法用品が激安楽天市場で通販生活