モテる方法用品の専門店、何でもあります


この記事は簡易版です。
(一部表示が乱れるところがあります)
見やすいページはこちら
↓↓↓↓↓↓
http://hurimukase.com/post-663こんにちは!僕自身、もう10年近く
ゲームやマンガやライトノベルなど、
インドア系の趣味にどっぷり漬かっている
はせです! 僕自身、自分がインドア趣味だから
女の子にモテないんじゃないか?
とか アウトドアな趣味を持っていた方が
女の子に好かれるんじゃないかと思って、
それを言い訳に日々を過ごしてきました。 でも、成長した今になって思うんです。
趣味がアウトドアかインドアかなんて
恋愛においてはほとんど関係ないなって。 僕と同じくオタク趣味を持っている人は、
それを理解せずに、オタク趣味に
劣等感を持っている人が多くいます。 なので今日はその劣等感を払拭し、
趣味と恋愛を両立できるように
お話をしていきたいと思います。 今日のお話を理解できれば、
あなたはオタク趣味を汚点だと
感じることがなくなり、 今よりもいっそう自分の趣味に
誇りを持てるようになります。 そしてそれは自分への自信につながり、
女の子を引き付けるあなたの魅力の1つと
なってくれるでしょう。 逆に理解できていなければ、
自分がモテないのをオタクのせいにし続け、 オタク趣味には何の罪もないのに
オタク趣味を恨んでしまい、 あげく、オタク趣味をやめたところで、
女の子からの反応は変わらないという
最悪の悪循環に陥ってしまいます。良い趣味がある男はなぜモテるのかそもそもとして、
無趣味の人よりも何か趣味がある人の方が、
人間的魅力が高く見え、
モテる傾向があります。 そもそも趣味があるとモテる
と言われるのは、趣味の存在が
その人の人間的な魅力を
高めているからに他なりません。 笑顔で活発に趣味について語ったり、
取り組んだりしている人は、
無邪気な子供の笑顔のように
とても魅力的に映るものです。 オタク趣味の人が比較的モテにくく、
周りから多少敬遠されがちな理由は、
オタク趣味が悪いんじゃありません。 無邪気な子供の用に純粋に趣味を
楽しんでさえいれば、
たとえオタク趣味であろうとも、
関係なく魅力的に映ります。 なので、女の子にモテるために
オタク趣味をやめたり、
別の趣味を無理やり作る必要はありません。 今ある趣味に心から熱中でき、
心から楽しめるのであれば、
その意思を尊重してあげるのが、
魅力的な男になるための一番の近道です。 オタク趣味が嫌われやすいワケ先ほどお話ししたように、
オタク趣味だって
魅力的な趣味の1つであり、
それ自体は何の問題もありません。 世間一般においてオタク趣味を
持っている人が敬遠されがちなのは、
別の場所に理由があるんです。 別の理由というのは、
オタク特有のある特徴に由来します。 それは、
『趣味を他の人に押し付けがち』
という特徴です。 これはオタク趣味に限らず
褒められた行為ではありませんし、
はっきり言って嫌われます。 そもそも趣味とは自分が好きだから
楽しめるのであり、
無条件で相手と共有できるもの
ではないからです。 相手からすると興味のない話を
長時間ずっと聞かされたり、
無理やりに趣味を押し付けられたら
オタク趣味に限らず嫌われます。 そして困ったことに
オタク趣味を持っている人は
コンテンツへの愛が深すぎて、
無意識にこれをやってしまう人が多いんです。 趣味の素晴らしさについて語りたくなる
気持ちはわかりますが、 自分が直接的に興味のない話について、
長時間話に付き合わされたり
それを強要される側は
たまったものではありません。 逆に言えば、きちんと相手の気持ちを考えて、
相手に趣味を押し付けないようにすれば、
オタク趣味も他の趣味と同じく、
十分に女の子にモテる趣味となります。 TPOをわきまえて趣味を楽しむこれはオタク趣味に限った話ではありませんが、
趣味はTPOをわきまえて楽しむのが無難です。
T(時)P(場所)O(場合) たまに所かまわず笑いだしたり、
周囲をドン引きさせてしまう人がいますが、
あれはオタク趣味だから嫌われるのではなく、
どんな趣味でも嫌われる行為です。 例えば、電車に乗っていて
いきなり騒ぎ出すと敬遠されるように、
TPOをわきまえずに奇行に走れば
周囲から浮くのは仕方ないことです。 ですが、オタク趣味は元々
周囲の目が比較的冷たい趣味なのもあって、 自分がそういったTPOをわきまえないことを
していても、『オタク趣味だから・・・』と
それを言い訳にしてしまうことが多いです。 実際はオタク趣味が悪いのではなく、
自分の一部の行為が敬遠されているのに
それに気が付かないわけです。 オタク趣味に限らず
所かまわず自分の趣味に没頭していたら
はたから見れば完全に不審者です。 趣味人として最低限のマナーではありますが、
『他人に迷惑はかけない』という原則を守り、
正しく趣味を楽しんでほしいと思います。 しっかりと日ごろの行動を見つめなおし、
周りの人に迷惑をかけないよう、
オタク趣味を楽しんでくださいね! ではでは!!  

モテる方法の秘密って知ってる?♪