映画で感動したり、お笑いを見て爆笑したり、美味しい料理を食べて感激したり、きれいな夜景を見て感動したり、褒められたり、このような時は脳内にドーパミンが出ます。
楽しい思いをすると、大量のドーパミンが出ますので、デートのとき、女性を楽しませたり笑わせたりすると、同じくドーパミンが出るのです。

ギャグを言って笑いを取るだけではなく、食事をご馳走してあげたり、プレゼントをあげたり、女性にドーパミンを出させる行動はいろいろあります。
ですから、モテる方法、イコール、女性にドーパミンを出させることなのです。

また、ドーパミンは快楽を得られる物質でもありますが、それが頻繁に分泌すると中毒になります。
ギャンブルにはまる人もドーパミンによって中毒になっているひとつの事例です。

それと同じように、あなたと話すことでドーパミンが出続ければ、女性もあなたに対して中毒状態にさせることが出来るのです。
ですから、かっこよくないけれど、面白い、という人がモテるということは、理にかなっていることになりますね。

では、モテる方法として、実際にどのようなお笑いの技術を学べばよいのか、ということになります。
みなさんも、ご存知のように関西の方は、面白い人が多いですよね。
これは、関西人が小さい頃から、ボケとツッコミに慣れていて、自然と出来るようになったから面白いのです。

それに、「面白くないとかっこよくない」という、関西特有のモテる方法が小さいころから根付いているからといえるでしょう。