男性がモテる方法として、「スーツを着る」という鉄板な条件がありますよね。
確かに女性たちは、一般的に「スーツの男性が好き」という人も多いです。
スーツ男子は何割増しにもかっこよく見えるという意見も多いです。
そして、普段、カジュアルな服装ばかりしている男性が、ためにスーツを着ていると「ドキっ」とすることもあります。
ですが、これは、TPOに合っている場合、そして、清潔感のあるスーツを着こなしている場合に限ります。

また、辛口で言わせてもらうと、スーツは決まったものを購入してくるだけですから、「ファッションセンスが不要」なので、誰でも自分をよく見せることが出来るのです。
カッターシャツ、ジャケット、おそろいのズボンですから、はずせる要素がないのです。
もちろん、スーツのセンスもありますが、だいたいの男性はスーツを着ていればキマって見えるものです。

ですから、反対に普段はスーツで決まっている人が、オフに普段着で現われるとがっかりするというようなエピソードはよくあります。

たとえば、私の経験でもあったことですが、野球選手の私服はセンスが出ますよね。
ユニフォームのときはとてもカッコイイのですが、私服となると、センスが良くない選手もたまにいます。
「スーツ男子が私服でがっかり」、というのはそれと同じ現象でしょう。

ですから、モテる方法として、スーツを活用することも良いですが、スーツ以外でセンスをきちんと磨いておくことも大事なのです。
オフの時の服装にがっかりされたくないですからね。