気になる男性と会話する機会があったら、相手の好きなこと、興味のあることの話をうまく引き出しましょう。
相手は喜んで、たくさん話をしてくれるはず。
そうすると、相手には「楽しい」「面白い」といった、ポジティブな印象が残りますね。
一緒にいたあなたの印象も、楽しい記憶として残り、いい印象を持ってくれるかもしれません。
恋愛心理における、ちょっとしたテクニックですね。
また、あなたの喜んでもらおう、楽しんでもらおうという思いやりのある姿勢は、だれにでも好感をもって受け止めてもらえます。
また、男性の話を聞いてあげるときは、些細なことを大げさに騒がない、オーバーリアクションは控えるなどの点を意識しましょう。
相手が話していて疲れないような姿勢を打ち出してあげるのも大切です。
また、聞き上手の印象を与える相槌の打ち方も意識してみましょう。
関係性にもよりますが、「なるほど」「そうなんだ~」「ほんとに?」などのシンプルな言葉で、話の続きを促してあげましょう。
ちなみに、息を吐きながら言うと、ふわっとやわらかい感じになって、相手がより安心して話を続けられるという心理効果もあるとか。
また、次回につなげたいというときは、「そのお話、とっても興味があるから、また聞かせてください」などと、フランクに伝えるのもいいかもしれません。
相手は、あなたが自分と同じ興味を抱いてくれたことを喜んでくれますし、次に会うときへのハードルがぐっと下がったように感じるのではないでしょうか。